アメリカ:シカゴ ~本場のブルースを体感~

シカゴはブルースの本場という話を聞いたため、ブルースについて少し調べてみた。
ブルースとは、アメリカ南部でアフリカ系アメリカ人から発生した音楽で、19世紀後半頃に黒人霊歌、フィールドハラー(労働歌)などを基に発展したものらしい。
アコースティック・ギターの弾き語りを基本としたデルタ・ブルース、バンド形式に発展したシカゴ・ブルース、ロックと融合したブルース・ロックなどさまざまな種類があるのだとか。

ということで、シカゴはシカゴ・ブルースの本場であり、ぜひとも本場のブルースを体験したく、ブルース・バーの情報をチェックしてみた。
さすがに本場らしく、シカゴには数多くのブルース・バーがあるようなのだが、ライブは9時以降に行われることがほとんどであり、治安やアクセスなども考慮する必要がある。

いろいろ調べているうちに、外観がすごく印象的なブルース・バーがあることがわかった。
B.L.U.E.S.というのだが、いかにも写真を撮りたくなる外観をしている。
また、近くにはKingston Minesというこれまた有名なバーもあり、はしごすることもできる。

2009America191

まさにイメージ通りの外観のバー・B.L.U.E.S。

2009America192

ネオンが魅力的。

2009America193

画になる外観。

2009America194

バー内部。料金もリーズナブル。

2009America195

ライブの様子。

2009America190

近くのブルース・バー・Kingston Mines。

実際にブルースを見に行ってみると、顔なじみが多く飲みに来ているといった様子で、
段取りもいまいちで、お世辞にも、クオリティが高い感じはしない。
黒人の歌手が気ままに歌っているといった感じだった。
まあ、目的は本場のブルースの雰囲気に触れることだったので、目的は達成できたので一応満足なのだけれど。
たまたま、その日がいまいちだったのかと思い、帰国してからネットで調べてみると、CDを何枚も出している有名な歌手だったらしい。

ブルースはこんなものなのだろうか。

*ブルース・バーのサイト*********************************
B.L.U.E.S. http://www.chicagobluesbar.com/
Kingston Mines http://www.kingstonmines.com/
***********************************************************

コメント