アルゼンチン:ブエノスアイレス ~ラ・ベンタナ~

ウシュアイア行きの航空券の値段設定の関係で、ブエノスアイレスではやることが全くなく、タンゴ情報案内所や旅行会社おすすめのラ・ベンタナを見に行くことにした。

2011Argentina157

ラ・ベンタナ。

ここは、エスキーナ・カルロス・ガルデルのように、伝統的なタンゴを見せるだけではなく、フォルクローレやエビータをモチーフにしたショーなども併せて見れるタンゲリーアだ。

値段は、300ペソ(5400円くらい)と、エスキーナ・カルロス・ガルデルに比べると少し安めな設定だった。
とは言え、いずれにしろ高い。

ガイドブックにも記載されているが、ここは大人気らしく、予約の順番によって席が決まるらしい。
見に行くことを決めた当日に購入したため、案の定後ろのほうの席になってしまった。

ただ、広い会場ではないため、どこからでもよく見ることができる。

ショーの開始とともに、写真撮影禁止のアナウンスがあると、皆いっせいに
「えーっ?」
みたいな反応をしていた。
アルゼンチン人は、日本人以上に写真好きなように感じる。
町中でも撮りまくっているし。

ショー自体は、すごすぎず、しょぼすぎずといった印象だった。

2011Argentina158

ショーの様子。どさくさに紛れて撮影。

2011Argentina159

レストラン。

世界各国で色々なショーを見てきているが、正直なところ、決して印象に残ることはないと思う。

2011Argentina161

ラ・ベンタナ周辺。

2011Argentina160

どうやら寿司バーらしい。