アラスカ:フェアバンクス ~市内観光~

オーロラ・ボレアリス・ロッジからマウント・オーロラ・フェアバンクス・クリークキャンプへ移動する日に、フェアバンクス市内観光をすることにした。

実際には、2つのロッジは1.5キロくらいしか離れていなく、わざわざ市内に移動する必要はまったくなかったのだが、土産物も探したかったし、せっかくなのでアラスカの街を見てみたくなった。

まず、大型スーパーに行ってみることにした。
フェアバンクスで一番大きいというフレッド・マイヤーに行ってみるも、土産はほとんどない。
隣接しているウォールマートにも行ってみると、こちらのほうが置物やマグネット、ポストカードと充実していた。
ただ、今回は服と食料品でかばんがだいぶかさばってしまっているため、あまり土産を購入することができず、少し残念。

 

2011Alaska059

フェアバンクスで一番有名なFred Meyer。規模は大きいが、土産は少ない。

2011Alaska060

Fred Meyer近くのWal Mart。土産類は豊富。

 

歩いて、モーリストンプソン・カルチュアル&ビジターセンターに向かう。
途中、橋を渡ったのだが、川がすべて凍りついており、その上をスキーで移動している人がいるなど、まさにアラスカならではの光景だった。

 

2011Alaska061

Fred Meyerからダウンタウンへ向かう道。

2011Alaska062

アラスカ鉄道。

2011Alaska063

アラスカ鉄道の踏切。

2011Alaska064

ダウンタウンと郊外をつなぐOLD STEESE HWY。

2011Alaska065

Fred Meyerからダウンタウンへ向かう道その2。

2011Alaska066

いかにもアメリカっぽい店。

2011Alaska067

回転寿司屋もある。

2011Alaska068

車はそれなりにいるが、歩いている人はどこにもいない。

2011Alaska069

アメリカの広い幹線道路。

2011Alaska070

有名なショッピングセンターの一つベントレー・モール。

2011Alaska071

Fred Meyerからダウンタウンへ向かう道その3。

2011Alaska072

アメリカらしいファーストフードの店。

2011Alaska073

チェナ川にかかる橋。橋から川を見下ろすと↓。

2011Alaska074

この雪原は道ではなくて、チェナ川。凍っているので歩いて渡ることができる。

2011Alaska075

凍ったチェナ川をスキーで歩く人。

 

モーリストンプソン・カルチュアル&ビジターセンターは、無料とは思えないほど質の高いパンフレットが多く置かれており、また、展示も無料で見学することができ、とても満足することができた。
日本人のスタッフも常駐しており、親切にいろいろ情報を教えてもらうことができた。

 

2011Alaska076

モーリストンプソン・カルチュアル&ビジターセンター。

2011Alaska077

予想以上に大きく、内容も充実。

2011Alaska078

博物館も無料で見ることができる。

2011Alaska079

日本人観光客も多いようで、日本語のパンフレットも置いてある。

2011Alaska080

ブラウンベアの展示。

2011Alaska081

夏場は伝統舞踊なども公開されるらしい。

2011Alaska082

すべて無料なのがすごい。

2011Alaska083

アラスカだけでなく、アメリカはとにかく観光パンフレットが充実している。

 

ゴールデン・ハート・プラザやユーコンクエスト・キャビン、氷の彫刻博物館(外観のみ)を見学し、ソーピー・スミスというレストランで昼食をとることにする。

 

2011Alaska084

ダウンタウンの様子。

2011Alaska085

裁判所?。

2011Alaska086

氷の彫刻博物館。

2011Alaska087

ゴールデン・ハート・プラザ。

2011Alaska088

ユーコンクエスト・キャビン。

2011Alaska089

ユーコンクエスト・キャビン入り口。ゴール間近だと賑わうのかもしれない。

2011Alaska090

ダウンタウンのメイン通り。

 

ソーピー・スミスは、映画イントゥ・ザ・ワイルドのロケ地としても使用されたレストランで、雰囲気は抜群である。
一方、味は中の下といったところだろうか…。

 

2011Alaska091

レストランと土産物店が集まった通り。

2011Alaska092

観光客にとって見どころはここくらい。

2011Alaska093

ソーピー・スミス。外観からしてアラスカらしい、

2011Alaska094

店内も映画のロケに使われただけあり、趣がある。

2011Alaska095

有名人のサインや写真も多い。

2011Alaska096

雰囲気抜群の店内。

2011Alaska097

展示物すべてが画になる。

2011Alaska098

どの店もそうだがお客はほとんどいない。

2011Alaska099

店のお勧めの蟹バーガー。残念ながら値段の割りに味はいまいち。

 

アークティック・トラベラーズ・ギフトショップで再度土産物を探した後に、市内観光を終了することにする。

コメント