エクアドル:ガラパゴス諸島 ~サン・クリストバル島~

グアヤキル空港から、ガラパゴス航空に乗り、サン・クリストバル島に訪れた。

グアヤキルの空港だが、Wifiも完備だし、空港内もとてもきれいだ。

一方で、人間が行う作業の効率がひどい。

ガラパゴス行きのチェックインでも、横で行われていたキト行きのチェックインでも、1人当たりで5分以上かかっている。

わずか20人待ちの状況だったにも関わらず、1時間以上も待たされた。

そんなこんなで、国内線は全て駄々遅れで、30分の遅れは普通のようだった。

特にエクアドルでは同様の状況が随所に見られた。

バスターミナルなども建物自体はとても立派なのだが、それ以外がいまいちだ。

もったいない…。

2012Ecuador197

グアヤキル空港。チェックインに時間かかりすぎ。

 結局、飛行機は30分以上遅れてサン・クリストバル島に到着した。

2012Ecuador198

ガラパゴスに到着。

2012Ecuador199

サン・クリストバル空港。

2012Ecuador200

ここでもまた時間がかかる…。

2012Ecuador201

空港の外の様子。

2012Ecuador203

空港外にはちょっとした広場があった。

当日は、午後からクルーズ開始の予定だったが、クルーズ船に到着した段階で、船の準備がまだ出来ていないということで、予定になかった博物館に行くことになった。

博物館を見学しつつ、クルーズ船に戻り、チェックインをした。

2012Ecuador204

サン・クリストバルの港。

2012Ecuador205

クルーズ用の船が多く港にいた。

2012Ecuador206

桟橋のイスには、ガラパゴス・アシカ。

2012Ecuador208

近くを見ると、子どものアシカも。

2012Ecuador209

アシカだらけだ。

2012Ecuador212

こんな感じでアシカだらけ。

2012Ecuador213

博物館。

チェックインをすると、正直、想像を遥かに超えて、部屋が狭い。

参加者によっては驚きの狭さの部屋もあり、外国人曰く、

「日本のカプセルホテルを写真で見たけれど、それよりひどい…」

と嘆きの声が上がっていた。

2012Ecuador211

利用したカタラマンタイプのヨット。

2012Ecuador217

ベッド狭すぎ…。

2012Ecuador215

昼食。味は良いけど、少ない。

まず、初日は、サン・クリストバル島のロボス島を訪れた。

最初はシュノーケリングをするということで、シュノーケリングが開始された。

海の透明度こそイマイチだが、さすがに魚の数は多い。

ガラパゴス・アザラシも大量に泳いでいる。

海亀も見ることが出来たし、エイも見れ、満足することが出来た。

続いて、上陸して、散策をすることになった。

アザラシはどこにでもいるらしい。

ウミ・イグアナもそれなりに見ることができ、運が良いことにグンカンドリまで見ることが出来た。

2012Ecuador714

シュノーケル開始後、いきなりアシカが突進してきた。

2012Ecuador719

アシカがだいぶ近くまで寄ってくる。

2012Ecuador721

透明度こそ高くないが、アシカのおかげでかなり楽しめる。

2012Ecuador722

熱帯魚もちらほらといる。

2012Ecuador723

アシカは想像以上に動きが機敏だ。

2012Ecuador726

こちらの様子を伺っているアシカ。

2012Ecuador728

動きが速く、どうしてもぶれてしまう。

2012Ecuador730

小魚の群れ。

2012Ecuador731

人を全く恐れない。

2012Ecuador732

ただ、勝手に近寄ってきて、威嚇してきたりも…。

2012Ecuador735

エイを発見。

2012Ecuador736

併走して泳いでみた。

2012Ecuador738

海亀も現れた。

2012Ecuador740

動きがゆっくりで写真が撮りやすい。

2012Ecuador741

もう1匹登場。

2012Ecuador742

ものすごい近くを通過していった。

2012Ecuador218

上陸して、早速アシカの群れ。

2012Ecuador219

人間をまったく恐れない。

2012Ecuador220

赤ちゃんアシカ。

2012Ecuador223

結構、威嚇をしてくる。

2012Ecuador224

ウミイグアナも発見。

2012Ecuador225

岩場にもアシカが大量にいる。

2012Ecuador226

くつろぐアシカ。

2012Ecuador227

くつろぐウミイグアナ。

2012Ecuador229

イグアナもうじゃうじゃいる。

2012Ecuador492

くつろぐアシカその2。

2012Ecuador493

子どもも多い。

2012Ecuador494

あまりに居過ぎて、貴重な感じがない。

2012Ecuador495

熟睡。

2012Ecuador496

警戒感ゼロ。

2012Ecuador498

道行く途中に普通に寝そべっている。

2012Ecuador499

アシカ。

2012Ecuador502

ガラパゴスらしく、鳥。名前がわからない…。

2012Ecuador503

アオアシカツオドリ。

2012Ecuador505

足の青さで有名だ。

2012Ecuador506

アメリカグンカンドリ。

2012Ecuador507

アメリカグンカンドリその2。

2012Ecuador509

恐竜のようなウミイグアナ。

2012Ecuador510

眠いらしい。

2012Ecuador512

アオアシカツオドリは多く居た。

2012Ecuador513

イグアナは画になる。

2012Ecuador515

岩に張り付いている。

2012Ecuador516

まさかこれほど簡単に大量に見れるとは思っていなかった。

2012Ecuador517

飽きるほど居る。

2012Ecuador519

ウミイグアナ。

2012Ecuador522

カニも大量に居る。

2012Ecuador525

拡大すると、ゴジラみたいだ。

2012Ecuador526

リラックスアシカ。

2012Ecuador527

ウミイグアナその2。

2012Ecuador528

ウミイグアナその3。

2012Ecuador529

アシカ。

2012Ecuador530

ペリカン。

2012Ecuador531

アシカその2。

2012Ecuador532

赤い空気袋を膨らませたアメリカグンカンドリ。

2012Ecuador534

サン・クリストバルで見れるのは珍しいらしい。

2012Ecuador230

ロボス島。

2012Ecuador231

夕食。

初日はだいぶ順調な滑り出しだ。

夜は、一度、サン・クリストバルの町に戻り、町歩きをすることになった。

町中でも大量のアザラシがいる。

人間を恐れず、むしろベンチなど我が物顔で使っているから驚きだった。

2012Ecuador232

サン・クリストバルの町中にはアシカが多い。

2012Ecuador233

そこら中にいる。

2012Ecuador234

町は夜まで人通りが絶えない。

2012Ecuador235

ガラパゴスっぽい舟。

2012Ecuador236

アシカ・パラダイス。

2012Ecuador237

ただ、ちょっとにおいもあるけど。

2012Ecuador238

ツーリスティックな町らしいカフェ・バー。