コロンビア:想像以上の景観美グアタペのラス・ペニョール

メデジンの北バスターミナルからおよそ1時間半の場所にあるラス・ペニョールという巨大1枚岩を見に行くことにした。

バスはかなり頻発しており、難なく乗ることができた。

うとうとしつつ、1時間半ほどで、ラス・ペニョールが見えてきた。

2012Columbia613

バス。路線バスにしては値段が高かった。

今回は、ラス・ペニョールが目的なので、グアタペの町までは行かず、ラス・ペニョールで降りることにした。

バスを降りると、シロタクの客引きが寄ってきた。
「歩くと1時間はかかるから、タクシーを使ったほうが良い。
料金は、7000ペソだ」
などとふざけたことを言っている。

確かに降りた場所からは陰になって見えないが、今、バスで目の前を通過してきたのだ。
1時間もかかるわけがない。

しかし、このシロタクの客引きは、横のレストランのオーナーともグルになって、タクシーで行くことを勧めてくる。

もちろん無視したけれど、せっかく好印象なコロンビア人の印象をこんなところで壊して欲しくないのだが…。

実際には、あるいて10分ほどで、ラス・ペニョールの登山口に到着した。

ここからは、階段があるので、それを登ることになる。
ちょっと疲れたが、登り切ると、目の前には、なかなかの絶景が広がっていた。

陸地の中に、複雑に湖が入り組んでおり、かなり美しい。
しばし、滞在し、景色を堪能しつつ、グアタペの町には立ち寄らず、メデジンへ戻ることにした。

2012Columbia614

かなり巨大な一枚岩。

2012Columbia616

見上げると大きさがわかる。

2012Columbia619

この構図がよくポストカードになっている。

2012Columbia623

上り途中に教会があった。

2012Columbia624

頂上からの景色。

2012Columbia628

湖の中に複雑な地形が入り組んでいて美しい。

2012Columbia632

コロンビアのリゾートのようだ。

2012Columbia633

360度に渡り、このような景色だからすごい。

2012Columbia631

想像以上の景観だった。

2012Columbia626

頂上の売店。

2012Columbia630

登山口。

2012Columbia634

頂上にはちょっとした売店がある。

2012Columbia636

ラス・ペニョール付近の景色。

2012Columbia637

ラス・ペニョール付近の景色その2。

メデジンへのバスは、来た道と反対からくるバスをつかまえるだけだ。
頻発しているし、コロンビア人は親切に教えてくれるので全く問題ない。

コロンビア、意外にも南米屈指の居心地の良さである。