グアテマラ:まさしく密林の大遺跡!ティカル

フローレスからシャトルバスに乗り、ティカルにやってきた。

ティカルは、マヤ文明最大の神殿都市らしい。
中米に点在するマヤ文明の遺跡でも、中心的存在の遺跡の一つだ。

以前から、メキシコ・シティのテオティワカン、メリダのチチェン・イツァー、そしてここティカルには是非とも訪れてみたいと考えてきた。

実は、ホンジュラスで訪れた大物遺跡のコパンが想像より、いまいちだったため、少し不安を抱いていたのだが、その不安も一掃された。

さて、マヤ文明というと、有名だし、何となく知ったつもりになっていたが、実は何も知らないので、少しだけ調べてみた。

マヤ文明とは、一つの王国の文明ではなく、グアテマラ高原からユカタン半島にかけて栄えた古代文明の総称らしい。

その中で最大規模を誇るのが、今回訪れたティカルだ。
ティカルは最盛期には6万人もの人口を抱えた大都市だったらしい。
その大都市がなぜ衰退したかは、いまだに定かではないらしいが、王の敬称など内部争いによるものという説が有力らしい。

実際に訪れてみても、ティカルは、想像を遥かに超えて規模が大きかった。
メインとなるピラミッドと、その周辺に点在する大きめの遺跡を巡るだけで4時間近くはかかる。
細かな部分まで見るとなると、丸一日かかりそうである。

これだけ有名な遺跡にも関わらず、アクセスの悪さのためか、さほど観光客が多くないのも良かった。

メインのピラミッド周辺はともかく、少し外れた道を歩くと、辺りに人が全くいなくなる。
次の見どころへ向けて、単独でひたすらジャングルを歩くのである。

これだけ有名で観光客向けの遺跡だから、密林の遺跡なんて大袈裟だろうと思っていたが、本当に密林にそびえる大遺跡だった。

ただ、一つ気になったのが、このティカルが栄えた時代である。
勝手にものすごい古い遺跡だと思い込んでいたのだが、実は、4世紀から9世紀にかけて栄えていたらしい。

となると、日本では、平安京などができているわけで、それに比べると、ただの石の神殿というのは、実はすごくないんじゃないかな…と。
奈良の大仏のほうが断然作るのが大変そうだし。

さらに、東南アジアで見ると、インドネシアのボロブドゥールが、8世紀から9世紀にかけて栄えていたようだ。
あれほどの彫刻などを考えると、やはりティカルは、時代の割にはいまいちかなとも。

まあ、深く考えるのはやめよう。
古代の遺跡と考えれば、大満足の規模の遺跡だし。

2012Guatemala413

ティカル・ビジター・センター。

2012Guatemala414

ティカルの模型。

2012Guatemala415

遺跡入り口へ。

  2012Guatemala417

ティカルはかなり広大なエリアに広がっている。

  2012Guatemala419

まさしくジャングルという雰囲気の道を進む。

  2012Guatemala421

グループFの遺跡。

2012Guatemala422

小さな遺跡がちらほらある。

2012Guatemala423

さらに進むと1号神殿の後姿が見えてきた。

2012Guatemala424

東広場の遺跡。

2012Guatemala425

セントラル・アクロポリス遺跡の一部。

2012Guatemala426

グラン・プラザとノース・アクロポリス。

2012Guatemala427

1号神殿。

2012Guatemala464

2号神殿から見た1号神殿。

   2012Guatemala430

ノース・アクロポリス。

  2012Guatemala432

2号神殿。ここから見る1号神殿がティカル遺跡のハイライトの一つ。

2012Guatemala433

セントラル・アクロポリス。

2012Guatemala434

セントラル・アクロポリスから見た2号神殿。

2012Guatemala435

セントラル・アクロポリスから見た1号神殿。

2012Guatemala436

セントラル・アクロポリスから見たグラン・プラザ。

2012Guatemala437

セントラル・アクロポリスの奥へと進む。

2012Guatemala438

セントラル・アクロポリスその2。

2012Guatemala439

セントラル・アクロポリスその3。

2012Guatemala440

セントラル・アクロポリスその4。

2012Guatemala441

セントラル・アクロポリスその5。

  2012Guatemala443

5号神殿。

2012Guatemala444

7つの神殿の広場。

2012Guatemala445

7つの神殿の広場その2。

2012Guatemala446

7つの神殿の広場その3。

2012Guatemala447

7つの神殿の広場その4。

2012Guatemala448

7つの神殿の広場その5。

2012Guatemala449

7つの神殿の広場その6。

2012Guatemala450

失われた世界方面へ進む。

2012Guatemala451

失われた世界にあったピラミッド。

2012Guatemala452

かつては重要な場所だったらしい。

2012Guatemala453

かなり崩壊している部分も多かった。

  2012Guatemala455

見晴らしで有名な4号神殿。

2012Guatemala456

ティカルが一望できる。

2012Guatemala457

密林の中にあることがよくわかる。

2012Guatemala458

ここで一休み。

  2012Guatemala460

下から見ても4号神殿の全景を見ることはできない。

2012Guatemala461

彫刻も展示されている。

2012Guatemala462

こうもりの宮殿。

2012Guatemala463

3号神殿も全景は見れない。

 2012Guatemala469

廃墟のような遺跡も。

2012Guatemala470

グループGの遺跡。

2012Guatemala471

ここらは人が少なく、すれ違うことがない。

2012Guatemala472

蟻の大群。

2012Guatemala473

6号神殿。

  2012Guatemala475

外ではJICAの支援で博物館の建設が行われていた。

今回で、ようやくグアテマラで満足できるものに出会えた気がする。

正直、少数民族の村を訪れても、どこも特徴に乏しく、決しておもしろくもなく、日記でも何を書いていいか思いつかなかった。
タイやミャンマーで訪れた少数民族の村は、相当に雰囲気も良かっただけに、どうしても比較してしまい、残念さが残った。

ここしばらく、日記自体がかなり貧弱内容だったし、それ故にそもそも更新する気すら起きなかったが、最後の最後にグアテマラを訪れて良かったなと思える場所に来ることができて良かった。