ベトナム:東南アジアっぽい雰囲気のホーチミン

ニャチャンからベトナム最大の商業都市ホーチミン(旧サイゴン)へやってきた。
今回はおよそ8時間のバスの旅で、昼間の景色を堪能しつつの移動となった。

ハノイからの移動は全てシンカフェのオープンツアーのバスを利用したのだが、ベトナムの移動はなかなかにハードだった。
ただ、全行程でおよそ20ドルと値段は破格に安かったので、多少ハードなのは仕方ないのだろう。

まずは、本日の宿探しのため、デタム通りへ行ってみることにした。
ベトナムのカオサンと言われているデタム通りだが、インターネットカフェに旅行会社、外国人が好みそうなカフェなど、カオサンほどの規模ではないものの、居心地は良さそうである。

ホーチミンでは、宿の当てがなかったので、客引きに紹介してもらった宿に泊まることにした。
値段も安く、お湯シャワーで、人の良さそうなオーナーが経営しており、文句はなかったのだが、なぜか1階に娼婦らしきおばちゃんが頻出するのである。
このおばちゃんだが、自分では
「娼婦じゃなく、マッサージ師だ」
と言い張っているが、シルクのパジャマを着て歩いており、いかにも怪しいのだ。
しかし、決して悪い人ではなく、デタム周辺で夕飯を食べていると、どこからともなく現れ、色々世話を焼いてくれたりするもする。

結局このおばちゃんの正体が掴めないまま、しばらく日にちがたっていたのだが、知り合った日本人と飲んでいると、またおばちゃんが現れた。
すると、日本人の1人が、酔った勢いで
「おばちゃんのマッサージを受ける」
と言い出した。
場所はどうやらおばちゃんの泊まっているホテルらしく、ますます怪しい。
「どんな感じだったか後で連絡してね」
ということで、約束したのだが、その後連絡はなく。
やっぱり身ぐるみ剥がされちゃったんだろうか…。

それにしても、ホーチミンは他のベトナムの都市とは比べ物にならないほど大きく、活気がある。
ケンタッキーなどファーストフードの店も多くあり、近代的なビルも立ち並んでいる。
街の様子も、イメージどおりの東南アジアといった感じで、今までの街のような中国らしさをほとんど感じない。

2005Vietnam043

ベトナム名物の交通渋滞。

2005Vietnam046

良く事故が起こらないなと関心してしまう。

2005Vietnam042

デタム通り周辺。

ホーチミンには、観光名所も多くある。

ホーチミンで一番の見所は、統一会堂だろう。
統一会堂は、南ベトナム時代の旧大統領官邸である。
ベトナム戦争時には、解放軍がこの官邸の鉄柵を突破して無血入城を果たし、事実上の終戦を迎えた場所でもある。
こんなすごい建物を予約もなく、一般公開しているベトナムの懐の広さを感じる。
館内では、無料ツアーも催行されており、英語だけでなく、日本語のツアーまで行われている。
建物には、爆弾を落された場所などの跡がペイントされており、また、地下には、作戦会議室、通信施設など戦時中をイメージされるものが残されている。
地下の廊下はちょっと嫌な雰囲気が漂っている気がするほど、当時のまま残されており、ホーチミンに来たのならぜひとも行くべき遺産である。

2005Vietnam276

統一会堂。

2005Vietnam275

メインホール。

2005Vietnam274

ホーチミン像。

2005Vietnam198

当時のままの状態で保存されている。

2005Vietnam197

統一会堂中庭。

2005Vietnam273

作戦室。

2005Vietnam194

電信所。


2005Vietnam202

廊下は嫌な雰囲気。


2005Vietnam201

たしか偉い人用のデスク。

2005Vietnam196

爆弾が落とされた跡がマークされている。

サイゴン大教会も有名な見所の一つだ。
見栄えもするため、外観だけでも見に行ってもいいかもしれない。

2005Vietnam187

サイゴン大教会。

2005Vietnam190

サイゴン大教会その2。

サイゴン大教会のすぐ隣にある建物が中央郵便局であり、ここも歴史的建造物らしい。

2005Vietnam186

中央郵便局。

2005Vietnam188

中央郵便局その2。

2005Vietnam189

中央郵便局内部。

ベトナム戦争について、あまりに無知なため、ベトナムを満喫できない点が多々あった。
せっかくなので、この機会にもう少し知識を増やしたいと思い、戦争証跡博物館を訪れてみた。
ここは、まさにベトナム戦争の悲惨さを直接感じることが出来る博物館となっており、ホルマリン漬けの奇形児や、数多くの凄惨な写真などが展示されていた。
また、拷問の島と呼ばれたコンソン島の牢獄「トラの檻」の実物大のレプリカなどもあり、濃い内容の博物館だった。
統一会堂と並び、訪れてみるべき場所の一つだと感じた。

2005Vietnam011

博物館には飛行機の展示も。

この他、ミリタリーグッズを扱うヤンシン市場にも訪れてみた。
ここは、アメリカ兵の残していったネームプレートやジッポを売っている。
おそらくほとんどは偽者で、ものすごい目の肥えた人なら、本物を見つけられるのかもしれないが、一般人では不可能だと思う。
かなり値切れるし、雰囲気を体験するのにはいいのかも。

2005Vietnam199

さらに、最大の市場、ベンタイン市場も訪れてみたのだが、値段が高く、品物も特に珍しいものは見つからなかったため、印象には残らなかった。