ロシア:サンクト・ペテルブルク ~イサク聖堂~

イサク聖堂へ行ってみることにする。
イサク聖堂は、内部のモザイク画やイコンの美しさはさることながら、サンクト・ペテルブルクで一番高い展望台に登ることもでき、市街を一望することもできる。
展望台と内部はそれぞれで入場料が必要であり、少し高い気がしたが、せっかくなのでどちらも体験してみることにした。

2010Russia054

カザン聖堂。予想以上に大きい。

2010Russia055

カザン聖堂の屋上からの風景。

2010Russia057

聖堂内部。

2010Russia058

聖堂内部その2。

2010Russia059

聖堂内部その3。

2010Russia062

聖堂内部その4。

2010Russia063

聖堂内部その5。

2010Russia060

美しいステンドグラス。

2010Russia061

聖堂内部の天井画。

2010Russia067

聖堂内の宗教画。

2010Russia064

聖堂内の宗教画その2。

2010Russia065

聖堂内の宗教画その3。

2010Russia068

聖堂内の宗教画その4。

2010Russia066

聖堂内の宗教画その5。

イサク聖堂へいったついでに、イサク広場周辺の観光もしてみることにした。
土産物屋台などがでていて、のどかな雰囲気に溢れていた。

2010Russia069

イサク広場のニコライ1世の馬上像。

2010Russia070

マリインスキー宮殿。

まだあたりはだいぶ明るいのだが、気がつくと20時近くになっていたため、地球の歩き方でも紹介されているレストラン・ウ・チョーシナ・ナ・ブリーナフへ行ってみる。
ここは、ロシア語ができなくとも、指差しで食べたいものを選ぶことができる店だ。
モスクワも含め、同様のサービスの店も多くあったが、この店のメニューが一番豊富で量も多く、値段も手ごろだった。
モスクワにあり、地球の歩き方で絶賛されている同様のサービスのレストラン・ムームーと比較しても、種類、量、値段のいずれもこちらが勝っていたように思う。
値段は、メインを2品とサラダ、スープ、ライスをつけて300Pほどであった。
ロシア料理は、予想をはるかに超えておいしい。
サンクト・ペテルブルク滞在中には毎日通ってしまった。

2010Russia106

指差し型レストランのウ・チョーシナ・ナ・ブリーナフ

2010Russia076

値段も手ごろで種類も多く、毎日通っていた。

2010Russia077

ロシア料理の定番ボルシチ。

2010Russia105

ロシアでは英語すら通じないことが多いが、ここなら安心。

2010Russia252

ロシアの定番料理の多くが揃っていた。

コメント