インドネシア:バリ ~ブサキ寺院、キンタマーニ~

ウブドに泊まっている際、バイクを借りて、バリを巡ってみることにした。

免許がないのでだいぶ不安だったが、ジェットスクーターは原付のようなもので、簡単に操ることができるようだった。
念のため、警察に捕まったときのため、15ドルほどポケットにいれ、出発した。

バリでは、ぜひともバリ・ヒンドゥー教の総本山のブサキ寺院を訪れてみたかったので、向かってみた。
ブサキは、大小30もの寺院が集まってできている複合寺院で、とても見栄えがする。
ここは、残念ながら、外国人は立ち入ることはできないのだが、近くに行くと、
「自分が境内を案内してやるから」
と自称ガイドが集まってくる。
実際には、どうせ中までは入れないのだし、払う必要はない。
遠くから見るだけでも十分に立派だし、見る価値があると思う。
午後以降は雲が増えてきてしまうらしいので午前中がベストだとか。




2005Indonesia337

荘厳な出で立ちのブサキ寺院。


2005Indonesia200

急に日差しが出てきた。

2005Indonesia195

外国人は立ち入れないのが残念。

ブサキ寺院を見た後は、バトゥール山方面へ向かい、バトゥール山とバトゥール湖の雄大なパノラマを見ることができるという景勝地キンタマーニに立ち寄ることにした。

2005Indonesia336

バトゥール山とバトゥール湖。

キンタマーニには、ウルン・ダヌ・バトゥール寺院という寺院もある。
それなりに規模も大きい寺院で、由緒ある寺院なのだとか。


2005Indonesia339

ウルン・ダヌ・バトゥール寺院。

天気も良く、交通量も少ないため、バイクで、バリ島を巡るのはとても気分が良かった。
特に、ブサキから、キンタマーニへ向かうルートは、まさにドライブコースといった感じでとてもおすすめだ。

2005Indonesia198

きれいな風景があちこちで見られる。

2005Indonesia199

昔ながらの農耕風景。


2005Indonesia204

水田にも心癒される。

コメント