インドネシア:バリ ~ダイビング~

東南アジアでは、ダイビングライセンスが格安で取得できるということで、ネットで色々調べていたのだが、バリでは400ドル程度でアドバンスまで一気に取得できるということで、ダイビングライセンスを取ることにした。

バリは、大物の魚よりも、どちらかと言うと小さい魚が得意なんだとか。
よくわからないが、とにかくライセンスが欲しかったので、ネット経由で申し込みをした。

プール講習などは、何の問題もなく、すぐに終え、海での実試に。
ダイビングショップの計らいで、なるべく多くのポイントで潜らせてもらえ、満足することができた。

潜ったのは、ヌザペニダ&レンボガン、アメッド、トランベン、パタンバイなど。

特に、トランベンは、第二次世界大戦中に、日本軍によって撃沈されたアメリカの商船リバティ号が横たわっており、とても楽しむことができた。
魚だけを見ているより、沈船など何かアクセントがあると、より一層楽しむことができる。

ただ、写真を撮るなのど目的がないだけに、一気にアドバンスまでとると、最後のほうは少しマンネリ気味で飽きてしまった。

ともあれ、無事にダイビングライセンスを取得することができた。
だいぶ実力不足な気もするが、これで、世界中どこでも潜れる?気がする。

2005Indonesia351

いかにもリゾートなヌサドゥアのビーチ。

コメント