ペルー:旅の初日はリマ空港泊

旅の初日、アトランタ経由でペルーにやってきた。

2011Japan001

成田空港。

2011America002

アトランタ空港。

2011America001

アトランタ空港その2。

家を9月1日の11時頃出て、ペルーのリマ空港に着いたのは、日本時間の9月2日の14時。
アトランタでの乗り換えもわずか1時間半とほとんどロスがなかったのに、27時間もかかってしまった。

飛行機もやばい混み具合で、すごく疲れた。

ガイドブックに、リマの空港は、
「到着ゲートを出た瞬間に、すさまじい客引きに囲まれて大変」
などと書かれており、だいぶ警戒していたが、全然そんなことはない。

インドの昔のデリーの空港に比べたら、断然きれいだし、そもそも24時間営業のきれいなフードコートも多いし、人も良い感じ。

現在、ペルー時間の深夜12時。
リマの空港のスタバで、ネット中。
スタバの店員もすごいフレンドリーだし、これが南米?
それとも、その人がたまたまフレンドリーなだけなのか?

翌朝6時の便でクスコに飛ぶ予定なので、慣れない市内に深夜に行ってホテルで数時間休むより、空港で一夜を明かすことを選んだ。

それにしても、結構空港で泊まってる人が意外に多い。
みんな白人バックパッカーみたい。