ベネズエラ:エンジェルフォールにいるはずが、シウダーボリバル泊

9月22日時点で、ロライマ山トレッキングは催行される気配はなく、9月27日にもしかしたら4人組がくるかもしれない(予約はあるが、入金がまだ)という情報を掴み、急遽エンジェルフォールに先に行ってみることにした。

サンタ・エレナからも飛行機が飛んでいるというようにネットの情報を見ていたが、定期便ではなくチャーター便で、さらに欠航の確率も非常に高いらしい。

エンジェル・フォールのあるカナイマには、シウダーボリバルという町がツアーの拠点となっているのだが、27日にサンタ・エレナに戻ってくるためにも、サンタ・エレナでツアーを申し込んでしまうことにした。

値段はだいぶ安く申し込めた。
どうやら、あとでロライマ山トレッキングに参加することを前提に安くしてくれたようだ。
情報ノートなどと比べても格安である。

19時半にサンタエレナ発のバスに乗れば、問題なくツアーに参加できるとのことである。
とりあえず、一安心し、夜行バスの時間待ちをする。
小さな町で何もやることがなく、ネット三昧だ。

19時半のバスに乗るためバスターミナルへ向かうと、日本人のトモさんという人に出会った。
どうやら同じツアーに参加するようだ。
彼は、南米だけでなく、世界中多くの地域を旅しており、既に世界3週目なのだとか。

さて、19時半に出発するはずのバスだが、なかなかバスターミナルに現れず、結局50分近く遅れての出発となってしまった。
通常、11時間で到着するらしく、シウダーボリバルで朝食の時間があるくらいなので、多少遅れても大丈夫だと思っていたのだが、夜中もかなり長時間バスが停まっている。

結局、シウダーボリバルに付いたのは翌9時頃であった。
11時間で着くはずが、14時間弱もかかってしまっている。
迎えに来ているはずの旅行代理店の担当者も居らず、どうにか連絡は取れたものの、当日の参加はできないとのことだ。

飛行機への乗り遅れなどを防ぐために、わざわざ少し高めのサンタエレナでツアーを申し込んだのに、まったくの無意味になってしまった。

しかたなく、旅行会社提携のゲストハウスに無料で泊めてもらうことにした。

シウダーボリバルは大きな町だが、これといってやることはない。
暇で仕方がない・・・。

2011Venezuela002

ボリバル広場。

2011Venezuela004

カテドラル。

2011Venezuela005

オリノコ文化会館。

2011Venezuela006

シティ・センター。

2011Venezuela007

オリノコ川。

2011Venezuela009

オリノコ川その2。

2011Venezuela008

オリノコ川の展望台。

2011Venezuela012

オリノコ川の夕日。

2011Venezuela011

泊まった宿。オーナー良い感じ。

2011Venezuela013

人懐っこい猫。

2011Venezuela014

庭にはこんな鳥も。

2011Venezuela015

色がきれい。