ガイアナ:ジョージタウンへの移動

昨日の航空券の件で、朝8時にオフィスに向かうと、違う航空会社に連絡をしてくれ、チケットが取れたとのことだ。

昨日、はじめは文句を言ったのだが、最後はどうにかして欲しいと拝み倒したのが効いたらしい。
英語圏の国で良かった。
スペイン語の国なら完全にお手上げだったような。

事前に調べてもわからなかったのだが、レセムとジョージタウンの間では3社の航空会社が飛行機を飛ばしているらしい。
そのうち、トランス・ガイアナ航空を利用しようと思っていたのだが、既に満席。
ただ、ガイアナ航空なら空いているらしい。

ガイアナ航空のオフィスに向かうと、難なくチケットを購入することができた。
すごくラッキーだ。
空席はどうやら最後の1つだったらしい。

2011Guyana016

ガイアナ航空。

値段も24000ガイアナドルか140USドルとパンフレットに書かれているにも関わらず、担当者がレートを間違え120USドルで購入することができた。

16~18時間かかる超悪路のぎゅうぎゅう詰めワゴン車でも、おおよそ80USドルくらいかかるので、相当お徳感がある。

ガイアナドルのレートだが、ジョージタウンまで行くと、1USドル=200ガイアナドルくらいらしいのだが、レセムでは何度確認しても、1USドル=170ガイアナドルくらいでしか両替できなかった。
その点でも、航空券の120USドルはお徳である。

レセムでは、ブラジルの通貨をそのまま使え、USドルからの両替より、ブラジルレアルからの両替の方が使い勝手が良さそうだった。

バスではおよそ18時間かかるらしいが、飛行機ではわずか2時間弱で到着することができた。


2011Guyana018

飛行機は予想通りセスナ。

2011Guyana019

操縦席のすぐ後ろの席に座った。

2011Guyana023

空から見たジョージタウン。

2011Guyana024

ジョージタウンの空港。