仏領ギアナ:何もないカイエンヌ

昨日の無理がたたり、足がまただいぶ痛くなってしまった。
ただ、物価が、本国のフランスの40%増しとも言われるカイエンヌに数泊もしたくなく、無理やりでも町を歩いてみることにした。

ただ、今回の最大の目的は、湿布探しである。
高くても買うつもりだ。

まずは、市場に行くことにした。
とりたてて何もない規模も小さいな市場だった。

ただ、市場の一角にベトナム料理の店を発見。
久々にフォーを食べることができた。
味は、正直薄すぎていまいちだったけれど、スープに入った麺を食べたのは本当に久しぶりだ。

2011FranceGuyane037

市場。

2011FranceGuyane033

規模も小さく、活気もいまいち。

2011FranceGuyane034

カルフールなど大型スーパーがあるだけに、人気が少ない?

2011FranceGuyane039

市場の様子。

2011FranceGuyane040

市場の様子その2。

2011FranceGuyane036

ベトナム料理店。

2011FranceGuyane035

久しぶりのフォー。

2011FranceGuyane038

市場周辺。

その後、セペロー城など行くも、何もない城跡だった。

2011FranceGuyane041

セペロー城。

2011FranceGuyane042

城というより城跡。

2011FranceGuyane043

いくつか古そうな建物が残っていた。

2011FranceGuyane044

見晴台。

2011FranceGuyane045

城からの眺め。

2011FranceGuyane046

城からの眺めその2。

町中も、特に気になるものはなく、2時間も歩けば十分といった様子だった。

2011FranceGuyane047

官邸広場。

2011FranceGuyane048

官邸。

2011FranceGuyane049

郵便局。


2011FranceGuyane051

椰子の木広場。

2011FranceGuyane052

何かの記念碑。

2011FranceGuyane053

記念碑その2。

2011FranceGuyane054

町の様子。

2011FranceGuyane055

町の様子その2。


2011FranceGuyane057

裁判所。

2011FranceGuyane058

教会。

2011FranceGuyane059

少し離れると、だんだん治安の悪い地域に。


2011FranceGuyane061

乗り合いタクシー乗り場。

薬局は5軒ほど行ったのだが、この町というかフランスには湿布はないと言われた。
変わりに、ドイツ製の冷蔵庫で冷やす保冷剤みたいなものを使うらしい。
冷蔵庫なんてないので、保冷剤は使えないのだが、使い捨て保冷剤があったので、それを購入することにした。
高いが仕方ない。

ただ、使ってみるも、冷たくなるのはほんの15分程度でまったくの期待外れだった。

同時に関節痛の薬も買ったので、そっちに期待しようかな。