ロシア:モスクワ ~ノヴォテビチ修道院~

500年の歴史を誇る大修道院・ノヴォテビチ修道院を訪れた。
ここは世界遺産にも登録されているが、クレムリンや赤の広場ほど観光客が多いわけではなく、ゆったりとした空気が流れていた。

この修道院では、スモレンスキー聖堂を中心に、鐘楼やウスペンスカヤ教会などいくつかの建造物からなっている。
内部には博物館やみやげ物店もあり、時間をかけて見学をできる。

また、城壁のすぐそばには大きな湖と公園があり、市民の憩いの場となっていた。
湖越しに見るノヴォテビチ修道院全景もまた素晴らしかったのだが、残念ながら逆光になってしまい、良い写真は撮ることができなかった。

なんと、この湖だが、チャイコフスキーが「白鳥の湖」の構想を練る際のモデルになったと言われているらしく、それも納得の美しい修道院であった。

2010Russia309

外壁と門の上のプレオブラジェーンスカヤ教会。


2010Russia320

ウスペンスカヤ教会。

2010Russia321

スモレンスキー聖堂。

2010Russia323

スモレンスキー聖堂と鐘楼。

2010Russia322

スモレンスキー聖堂その2。

2010Russia312

イコン博物館のイコン。

2010Russia311

イコン博物館のイコンその2。

2010Russia313

イコン博物館のイコンその3。

2010Russia314

イコン博物館のイコンその4。

2010Russia315

イコン博物館のイコンその5。

2010Russia316

イコン博物館のイコンその6。

2010Russia317

イコン博物館のイコンその7。

2010Russia318

イコン博物館のイコンその8。

2010Russia319

イコン博物館のイコンその9。

2010Russia324

湖の対岸から見た修道院。

コメント