ブラジル:リオデジャネイロ ~再びのシュハスカリヤ~

サンパウロに行ったら日本食しか食べるつもりはないし、おそらくもうシュハスコを食べる機会はないだろうと思い、今度は高級店に行ってみることにした。

値段は、宿泊しているホテルのおよそ5泊分と大奮発だ。

前回訪れたのが、庶民的なシュハスカリヤだったので、どれくらい違うのかが楽しみだ。

日本人だって、牛角だけ訪れた外国人が焼肉について語っていたら、気分悪いし・・・と自分に言い聞かせ、高い店に行く決心を固めつつ。

やはり、高級点はサービスが違うし、肉もジューシー。
寿司の種類も多いし、大満足。

でも、寿司の中にイチゴが入っていたのはどうかなと思ったけど。

食べ放題なだけに、たくさん食べようと、朝も昼も食わずに訪れたのに、またまたあまり食えずに断念。
肉ばっかりだとすぐ飽きちゃうみたいだ・・・。

たぶんこれでシュハスコは食べ納め。

2011Brasil1007

カヘトン・リド

2011Brasil1005

肉も適度な頃合に持ってきてくれ、わんこ肉ではない。

2011Brasil1006

無料のサイド・メニューも充実。でも、食べきれず、もったいない。