カンボジア

NO IMAGE 2004

カンボジア:またもトラブル~バンコクへの道

バンコクまでの戻りも陸路で行くことにするが、行きでピックアップ・トラックは懲りたので、旅行会社主催のバスでカオサンまで行くことにする。 ジャスミン・ゲストハウスのスタッフに見送られ早朝に出発した。 日本で言うミニバスのようなバスに乗り、しばらく走っていると、突然バスが止まってしまった。 どうやら故障してしまったらしい。 日本では車の故障など滅多に遭遇しないが、発展途上国を旅行していると日常茶飯事に遭遇してしまう。 今回は15分ほどの応急処置で、直ったらしく、また出発する。 さらに...
2004

カンボジア:シェムリアップ散策とトンレサップ湖

自転車を借りて、アンコール遺跡以外のシェムリアップの名所を巡ることにする。 まずは、キリング・フィールドに向かう。 ここシェムリアップでもプノンペンほどの数ではないものの、ポル・ポト時代にクメール・ルージュによる大虐殺が行われていたらしく、その場所がキリング・フィールドと呼ばれている。 カンボジアに来た際には、ぜひとも訪れてみたい場所だった。 本当はプノンペンに行くと、さらに展示なども充実しており、より深く理解できるとのことだが今回は時間の関係でシェムリアップのものを見学をすることに...
2004

カンボジア:アンコール・ワット遺跡群~ロリュオス遺跡群、外回りコース

アンコール遺跡群観光最終日、今日でチケットの期限が切れるため、勢力的に周ることとする。 ただ、昨日バイタク・ドライバーのキムさんと揉めて、関係がギクシャクしているのが問題だ。 でも、まあ観光には関係ないので、とりあえずカンボジアに来たからにはなるべく多くの遺跡を見ようと思う。 まずは、ロリュオス遺跡群を見学することにする。 ここでは、ロレイ、プリア・コー、バコンを見学した。 これらは、アンコール遺跡と比べるとレリーフが多少異なるが、遺跡自体の外観は似ている。 観光客が多くなく見学...
2004

カンボジア:アンコール・ワット遺跡群~バンテアイ・スレイ、ベンメリア

アンコール遺跡群観光2日目、バンテアイ・スレイと外回りコースを巡るべく、朝ゆっくり起きて観光開始する。 まずは、バンテアイ・スレイに向かう。 シェムリアップから1時間ちょっと、距離は40kmほど走り、遺跡に到着した。 少し距離は長かったが、道も舗装されており、バイタクでもさほど苦にはならなかった。 ただ、遺跡に到着した時間が少し遅くなってしまったためか、団体ツアー客でごった返しており、見学どころではない。 ここは元々規模は大きくはないが、「東洋のモナリザ」と言われる美しいレリーフで...
2004

カンボジア:アンコール・ワット遺跡群~内回りコース

早朝起きて、アンコール・ワットの日の出を見に行くことにする。 昨日の疲れが残っている気がするが、1日も早く見てみたかった。 バイタクに乗って、アンコール・ワットへ向かう。 前日にバイタク・ドライバーに頼んでおいたのでちょうど良い時間に出発できた。 ゲートで3日間パスを購入し、期待を膨らませながらアンコール・ワットへ向かう。 辺りはまだ真っ暗だが、多くの人が訪れている。 その多くが日本人のようだ。 まるで日本の観光地に来たようで、少しがっかりしてしまった。 真っ暗な中アンコ...
2004

カンボジア:トラブルの連続~シェムリアップへの道

カオサンから直接ツーリストバスでシェムリアップに向かう方法もあったのだが、何となく列車で行くということに惹かれ、個人で行くことにする。 ホアランポーン5:55発の列車に乗り、アランヤプラテートへ向かう。 途中から田舎の風景を楽しみ進む。 社内はガラガラだったので、3等だったが座席上で横になって眠ることもできた。 ただ、社内にはゴキブリが走っているなどちょっと衛生面で問題はあった気もする。 そんなこんなで、5時間半ほどの列車の旅を終え、アランヤプラテート駅に到着する。 駅から国境ま...