マレーシア その2

2005

マレーシア:ゴーストタウンのようなマラッカ

バリからクアラルンプールにエアアジアで戻り、そのままマラッカへやってきた。 マラッカは、1400年にマラッカ王国が誕生し繁栄した後、およそ400年の間にポルトガル、オランダ、イギリスとヨーロッパの列強国に支配され、独特の文化を形成した古都である。 現在は世界遺産にも登録されており、マレーシア有数の観光地となっている。 マラッカでは、まず中心ともいえるオランダ広場へ向かった。 オランダ広場にあるのが、オランダ総督らが居住するために建てられた東南アジア最古のオランダ建築であるスタ...