ブラジル その3

南米

ブラジル:サンパウロ ~かつての世界三大日本人宿ペンション荒木~

オーロプレットから夜行バスでサンパウロにやってきた。 サンパウロには、いくつかの長距離バスターミナルがあるのだが、その中でも一番大きなチエテ・バスターミナルに到着した。 空港顔負けの広さである。 さらに、サンパウロのバスターミナルは、地下鉄と直結しており、アクセスも楽で素晴らしい。 オーロ・プレットからのバス。 チエテ・バスターミナル。 空港みたい。 電光掲示板もある。 大量のバスが並んでいる。 サンパウロでは、日本食を食べることが目的なので...
南米

ブラジル:急に極寒のオーロ・プレット

リオデジャネイロからバスに乗り、オーロ・プレットへ移動してきた。 2011年11月時点で、リオからは、毎日22時と23時半にオーロ・プレット行きが出ているようだ。 混雑しているのかと思いきや、ガラガラで、さらに道も空いていたためわずか6時間半でオーロ・プレットに到着した。 霧に包まれたオーロ・プレットのバスターミナル。 今回は、22時のバスに乗ったため、多少遅れて欲しかったのだけれど・・・。 しかし、ブラジルを下ってくるに連れて、気温が着実に下がっている。 レシフェまでは裸で...
南米

ブラジル:リオデジャネイロ ~再びのシュハスカリヤ~

サンパウロに行ったら日本食しか食べるつもりはないし、おそらくもうシュハスコを食べる機会はないだろうと思い、今度は高級店に行ってみることにした。 値段は、宿泊しているホテルのおよそ5泊分と大奮発だ。 前回訪れたのが、庶民的なシュハスカリヤだったので、どれくらい違うのかが楽しみだ。 日本人だって、牛角だけ訪れた外国人が焼肉について語っていたら、気分悪いし・・・と自分に言い聞かせ、高い店に行く決心を固めつつ。 やはり、高級点はサービスが違うし、肉もジューシー。 寿司の種類も多...
南米

ブラジル:リオデジャネイロ ~ファベーラ・ツアー~

最終日に時間が余ったので、ファベーラを訪れるツアーに参加してみた。 リオのファベーラの治安は最悪とのことで、個人で訪れることはまず不可能なのだが、ツアーであれば、問題ないらしい。 今回訪れたのは、ファベーラの中では、治安も維持されており、比較的裕福な人が多いと言うコシーニャというファベーラだ。 ツアーでは、まずファベーラの入り口までバスで連れて行かれる。 そこからは、バイタクに乗り、一気にファベーラの最上部まで移動する。 ここまでは余計なトラブルを避けるため、写真も一切撮っ...
南米

ブラジル:リオデジャネイロ ~ポン・ジ・アスーカル~

天気はいまいちだったのだけれど、おそらくもう2度とリオを訪れることはない気がしたので、ポン・ジ・アスーカルにも訪れてみることにした。 ポン・ジ・アスーカルは、その見た目から、砂糖パンという意味で、ウルカ海岸とベルメーリャ海岸の間に突き出た半島にある。 ロープウェー乗り場前の広場。 ロープウェー乗り場。 ロープウェー。 ここでは、ロープウェーを使って展望台へ行くことができる。 しかし、またまた値段が破格に高い。 2011年11月時点で、往復53レアル、わずか396mま...
南米

ブラジル:リオデジャネイロ ~セントロとバスターミナル~

セントロにも行くつか見どころがあるということで、訪れてみた。 おそらく最大の見どころは、カテドラル・メトロポリターナだろう。 かなり変わったかたちのカテドラルだった。 カテドラル・メトロポリターナ。 ブラジルの最新の教会は、内部も奇抜。 ステンドグラスがきれい。 キリスト像とステンドグラス。 近くのローマの聖ペテロス教会を模して、リオデジャネイロで一番最初に作られたというカンデラリア教会も訪れた。 規模は大きいが、他の町でも有名な教会をいくつも見ているだけに、...
南米

ブラジル:リオデジャネイロ ~有名な海岸巡り~

せっかくのリオデジャネイロなので、有名な海岸を巡ることにした。 まず、4.3キロもの長さがあり、世界的にも有名なビーチのコパカバーナを訪れた。 到着した日曜日には、歩行者天国になっており、多くの人がジョギングしたり、サイクリングしたり、ビーチバレーしたり、サッカーしたりしていた。 海は、波がかなり高く、そんなきれいではない。 ただ、サーフィンをしたい人には、かなり良い条件らしい。 高級ホテルやレストランの目の前にビーチがある感じは、なんとなくオーストラリアのゴールドコースト...
タイトルとURLをコピーしました