ブラジル その3

南米

ブラジル:都会で居心地のいいレシフェ

サン・ルイスから25時間のバスに乗り、レシフェへやってきた。 25時間のバスといっても、ブラジルのバスはゆったりしていて、さらにガラガラで隣の席も利用できたため、あまり苦にならなかった。 ただ、15時間ほど経過した時から、ほぼ完治したと思っていた左足が急に痛み出し、みるみる腫れていく感じがわかった。 痛み出すと、足をどう置いても、痛みを感じるくらいなので、 「あーあ」 と言う感じ。 25時間移動で歩かないため、足を休ませることができると思ったのだが、むしろ長時間のバスは負担に...
南米

ブラジル:マカオをしょぼくしたようなサン・ルイス

バヘリーニャスに立ち寄るには、サン・ルイスを経由せねばならず、そのサン・ルイスも世界遺産に登録されているため、1日だけ滞在することにした。 バヘリーニャスからサン・ルイスへのバス。 サン・ルイスは美しいタイル張りの建物が多く、南欧の町のようらしいのだが、正直どこも美しくない。 そもそも町が汚すぎ、またどこもがトイレの匂いがしており、情緒に浸る気分には全然なれない。 なんだかマカオのポルトガル風の建築物を全て小さくして、だいぶ汚くしたようなイメージだ。 観光案内所に行っても、...
南米

ブラジル:レンソイス ~あくまでおまけの4WDツアー~

昨日の遊覧飛行に引き続き、4駆を利用し、レンソイスの砂漠を訪れるツアーに参加することにした。 ツアーは9時から13時、14時から18時と、1日に2度催行されているが、夕日が見れる午後がおすすめとのことで、午後に参加することにした。 バヘリーニャスでは、多くの旅行会社がツアーを催行しているが、内容はどこも同じようなものらしい。 値段もどこも50レアルと言ってくるが、値切りの余地は十分にありそうだった。 結論から言ってしまえば、遊覧飛行に比べると、断然物足りない内容だった。 ...
南米

ブラジル:レンソイス ~想像以上の遊覧飛行~

ベレンからバスで12時間ちょっと、サン・ルイスへ移動してきた。 ベレンからサン・ルイスは毎日1便20時発のみ。 ベレン発が20時で、所要およそ12時間とのことだったが、案の定遅れているようだ。 間に合わないかヒヤヒヤしたが、ラッキーなことに8時40分頃にサン・ルイスのバスターミナル到着することができた。 バスを飛び降り、慌ててレンソイス・マラニャンセス国立公園観光の拠点バヘリーニャス行きのバス・チケット会社へ走り、どうにか8時45分発のバスのチケットを手に入れることができた。 この...
南米

ブラジル:久々の大都会ベレン

大都会のベレンに到着し、早速町歩きをしてみた。 まず、ヴェロペーゾ市場へ向かってみた。 残念ながら、生鮮食品のコーナーは、訪れた時間が遅かったため、ほとんど閉まっていたが、その他にも土産物屋や食べ物屋台などはかなりの数があり、賑わっていた。 土産に関しては、マナウスとほとんど変わらない品物ばかりで、買う気はしなかったが、それなりの雰囲気だ。 ヴェロペーゾ市場の魚売り場。 ヴェロペーゾ市場の魚売り場その2。 午後に訪れたため、ほとんど店仕舞い中。 規模は予想より小...
南米

ブラジル:マカパ(サンターナ)からベレンへアマゾン川の移動

サンターナからベレンへのフェリーが、朝9時発だったため、マカパを6時に出発し、バスに乗り込んだ。 今回の移動だが、アマゾン川の対岸に渡るだけなのだが、なんと24時間もかかる。 実際には、川の対岸といっても、河口付近なので、多くの島を経由しての旅になり、アマゾン川のスケールの大きさを感じる。 今回乗るフェリーは、前回タバティンガからマナウスで利用したフェリーよりも一回り小さいようで、3階部分には個室もないし、そもそも個室にエアコンがない。 扇風機があるので、まあいいのだけれど、ちょ...
南米

ブラジル:情報集めに四苦八苦のマカパ

オイアポケからマカパへのバスは、およそ10時間、道が悪いと12時間かかると聞いていたのだが、わずか8時間で到着してしまった。 深夜2時のバスターミナル・・・なかなか不安である。 もし、5時とかに到着であれば、1~2時間待って、町中に出るのだが、待つにしても少し時間がある。 だいぶ古いロンリープラネットに、地図こそないが、ホテル情報が載っているのだが、昨日のカイエンヌ同様に潰れているかもしれないし、そもそも夜中にもチェックインできるかもわからない。 まあ、バスターミナルの明るい...
タイトルとURLをコピーしました