ペルー

ペルー

ペルー:国境の町サンタロサへの移動

イキトスから高速船に乗り、コロンビアのレティシア、ブラジルのタバティンガに面したサンタロサへ移動することにした。 高速船のチケットはあらかじめ購入しておき、港へ移動した。 高速船は5時半にチェックイン、6時出発というスケジュールらしい。 値段は、2011年9月時点で70ドルで、以前より値上がりしているようだ。 およそ10時間ほどでサンタロサに到着した。 サンタロサでは、港からイミグレが離れており、また場所がわかりにくいため、モトタクシーを利用することになるが、執拗にボッタく...
ペルー

ペルー:イキトスのアマゾンツアー

ペルーのイキトスかブラジルのマナウスでアマゾンツアーに参加しようと考えていたのだが、イキトスで有名なパセオス・アマゾニコス・ツアーで予想よりもだいぶ安くツアーを催行してくれるとのことで参加してみることにした。 パセオス・アマゾニコス・ツアーのオフィス。 パセオス・アマゾニコス・ツアーのオフィスその2。 2泊3日のツアーを勧められたが、時間の問題もあり、そもそもさほどジャングル散策には興味がなく、1泊2日のものを選んだ。 ツアーでは、まず9時頃イキトスを出発して、1時間ほど車と...
ペルー

ペルー:イキトス ~べレン・バハ地区、べレン・アルタ地区~

イキトスでは、町の南にあるスラムのべレン地区も訪れた。 べレン地区。 べレン地区その2。 べレン地区その3。 べレン・バハ地区には、イキトス最大のべレン市場もあり、観光名所ではないもののアマゾンの中で生活する人々と触れ合える場所とガイドブックにも記載されている。 ただ、実際にイキトス中心部に生活している人も、 「危ないから、気をつけなさい。 時計はしていちゃ駄目、財布もホテルに置いていきなさい。 カメラも危ないから持っていくべきではない」 と警告してくる。 ...
ペルー

ペルー:イキトス ~アルマス広場、アマゾン博物館~

イキトスは、アマゾン川に面して町があり、川沿いに行くだけで絶景を眺められるすごい場所だ。 イキトス中心部から見たアマゾン川。 川沿いにはバーも何軒かある。 遊歩道の整備もばっちり。 なんとなく東南アジアのような雰囲気の町で、クスコやマチュピチュとはまったく異なった雰囲気だ。 イキトスでは、中心地アルマス広場と、アマゾン博物館を訪れた。 アマゾン博物館は、ただいろいろ置いてあるといっただけで、特に解説などがあるわけでもなく、あんまりやる気がなさそうな雰囲気で、なにも...
ペルー

ペルー:ペルーのアマゾンの中心地イキトスに到着

ペルーの国土は実はアマゾンが50パーセントも占めているらしい。 苦労して航空券を手に入れたラン航空に乗り、イキトス間近に来ると、飛行機からアマゾン川やアマゾンを見ることができる。 これほどまで広範囲に森が広がっているのを見るのははじめてである。 写真を撮りまくっていると、周りの乗客にも伝染し、飛行機内がまれに見る写真撮影大会に。 アマゾンとアマゾン川。 アマゾンとアマゾン川その2。 夕日に照らされて川が美しい。 イキトス空港に到着し、一歩外に出ると、すさ...
NO IMAGE ペルー

ペルー:航空会社の運行停止…

今回、初っ端にペルーの国内線を3つ利用する予定にしていた。 初日のリマからクスコへの飛行機、さらにクスコからリマ経由でイキトスへ行く航空券だ。 航空券は、事前にネットで予約しておいたのだが、なんと行く直前に航空会社がペルー政府により運行停止命令を受けたらしい…。 安全上の基準をクリアできていなかったのだとか。 航空券を買うときに、とにかく一番安かったペルビアン航空を選んだ時点で、ハイリスクなのはわかっていたが、本当に飛行機が飛ばないというのを経験したのははじめてだ。 リマか...
ペルー

ペルー:インカの聖なる谷巡りツアー

6000m級の山に囲まれたインカの聖なる谷を巡るツアーに、25ソル(750円くらい)で参加できるということで参加してみることにした。 通常は30ドルくらいが相場らしいが、ペルー人のツアーにまぎれると格安で参加できるようだ。 ツアーは、有名なピサック村の市場が開かれる火・木・日曜のみ催行されている。 ツアーでは、まずウルバンバ川の見晴らしポイントを訪れた後、ピサックを訪れた。 ウルバンバ川の見晴らしポイント。 ピサックの市場は、かなり有名な観光スポットで、地元民が伝統衣装を着...