南米

南米

パラグアイ:アスンシオン ~ホテル内山田~

パラグアイに来た最大の目的と言っても過言ではないホテル内山田。 アスンシオンのバスターミナル。 ホテル内山田。 ホテル内山田新館。 ここは、朝食バイキングの素晴らしさ、バスタブ付の部屋などバックパッカー憧れの宿の1つである。 朝食バイキングとバスタブに惹かれ、ようやくホテル内山田に訪れることができた。 アマゾンにいた頃から、ここの日本食とバスタブを夢に描いていたように記憶している。 アスンシオンについて、早速チェックイン。 部屋がかび臭いという話を聞いていたが...
NO IMAGE 南米

パラグアイ:ホットメールのアカウントを停止され、打つ手なし

朝起きて、ホットメールを開こうとしたところ、 「お使いの Hotmail アカウントに異常な活動が見られます。安全確保のために、このアカウントを一時的に無効にします。再度有効にするには、アカウントを認証してください。」 と表示されてしまい、急にログインできなくなってしまった。 アカウントの認証には、以下の3通りのどれかでパスワード再設定をすればいいらしい。 1. Hotmailのアカウント作成時に登録したメールアドレスを利用しての変更。 2. 秘密のパスワードを使っての認証 3....
南米

パラグアイ:いまだに日系一世も住んでいるイグアス居住区

ブラジル側のイグアスの滝から、シウダーデルエステを経由し、パラグアイのイグアス居住区にやってきた。 この川を隔てて、パラグアイとブラジルで別れる。 国境は歩いて渡ることもできる。 シウダーデルエステの長距離バスターミナル。 このバスが、イグアス居住区を経由するらしい。 このイグアス居住区は、もっとも新しい移住区の1つらしい。 というのも、パラグアイでは周辺諸国との戦争などにより、1800年代後半に人口が激減してしまい、経済政策も兼ね、移民の受け入れを開始したため、...
南米

ブラジル:フォス・ド・イグアス ~イグアスの滝(ブラジル側)~

ようやく朝から快晴の天気だ。 今日中に、パラグアイのイグアス居住区まで移動したいため、朝早く、ブラジル側のイグアスの滝に向かうことにした。 イグアス国立公園ゲート。 旅人の間では、あまり評判の良くないブラジル側のイグアスの滝だが、想像以上に素晴らしかった。 まず、見学が楽だ。 入場チケットを購入すると、目の前から公園内のバスが頻繁に発着しており、見どころまで連れて行ってくれる。 ブラジル側はバスで見どころを巡る。 車内ガイダンスもわかりやすい。 アルゼンチン側は、...
南米

アルゼンチン:プエルト・イグアス ~イグアスの滝(アルゼンチン側)~

ずっと、イグアスの滝を見たく、タイミングを待っているのだけれど、天気が悪すぎる。 大雨だったり、凄まじくどんよりした曇り空&小雨だったり…。 イグアスの滝は、晴れてこその大絶景だと思うので、結局3日間も訪れることができず、無駄に滞在が延びてしまった。 多くの旅行者に会っても言っているが、ブラジルはどこも天気が悪い。 イグアスを訪れている欧米人も、 「リオデジャネイロ、サンパウロ、イグアスと全て雨で最悪だ」 みたいなことを言っている人が多い。 南下するに従い、天気が悪くなって...
南米

ブラジル:フォス・ド・イグアス ~イタイプーダム~

ブラジルとパラグアイの国境にあり、最大出力1400万キロワットを誇るイタイプーダムを訪れてみた。 このダムは、かつては世界一の発電量を誇ったダムで、現在は中国の三峡ダムに続き、世界2位のダムらしい。 1400万キロワットといっても、まったくイメージがわかないが、これは日本の原子力発電所10基以上に相当するすさまじい規模なのだとか。 このダムは、ブラジルとパラグアイが共同出資しており、50%ずつの均等な契約になっているらしい。 ただ、人口の少ないパラグアイにとっては、わずかの電...
南米

パラグアイ:シウダーデルエステでカメラ購入

引き続き、フォス・ド・イグアスの天気がとても悪く、とてもイグアスの滝に行く気になれないので、パラグアイのシウダーデルエステに行き、カメラを購入することにした。 シウダーデルエステに、ブラジルから日帰りで行く場合は、イミグレに立ち寄る必要がないということで、地元のバスに乗ると、何の審査もなくイミグレを通過し、シウダーデルエステに到着した。 国境越え自体は、「こんな適当でいいの?」という感じだ。 ただ、現在、ブラジルの連休の谷間なので、道が大混雑しており、普段なら15分程度という道のりに、...