エクアドル

南米その2

エクアドル:暇なので訪れたクエンカ

ガラパゴス・ツアーの開始まで時間があったので、世界遺産にも登録されているクエンカにも訪れてみた。 クエンカへは、バスが頻発されており、グアヤキルから4時間でアクセスすることが出来る。 クエンカは、エクアドル弟3の都市らしいのだが、のどかな雰囲気の漂っている町だった。 見どころも正直さほどなく、3時間もあれば観光が終わってしまうような町だったが、久々に蒸し暑さを感じず、快適に過ごすことが出来た。 カテドラル。 木に隠れてしまい、良いアングルが見つからない。 別ア...
南米その2

エクアドル:グアヤキル ~イグアナ凄すぎな市内観光~

ガラパゴスのツアーの申し込みも終えたので、グアヤキル市内を観光することにした。 グアヤキルの最大の見どころは、セミナリオ公園、通称イグアナ公園である。 カテドラルの目の前にあるこの公園には、多くのリクイグアナが餌付けされている。 その数がまたものすごく、そこら辺中イグアナだらけなのである。 さらに、餌付けされているものなので、 「触るな」 など、うるさいことも言われず、自由に触ったりも出来る。 想像以上におもしろく、2時間以上も滞在してしまった。 カテドラル。 ...
南米その2

エクアドル:グアヤキル ~ガラパゴス・ツアー探し~

トルヒーヨから、トゥンベスへ夜行バスへ移動し、ウアキージャスを経由し、グアヤキルまで一気に移動してきた。 この路線は、クルズ・デル・スル社が隔日、オルメーニョ社が毎日、直行バスを出しているのだが、値段がそれぞれ200ソル、70ドル(6000円弱)と異常に高い。 一方で、自分で刻んでいけば、2000円も出さずに移動することが出来るのだ。 まず、トルヒーヨからトゥンベスへは、21時発のバスに乗り、およそ12時間、9時過ぎに到着した。 砂漠地帯から、徐々に熱帯系の緑が青々と茂った地帯に...
タイトルとURLをコピーしました