ペルーその2

南米その2

ペルー:白い町アレキパ

プーノからナスカへ一気に移動するには遠く、アレキパで1泊することにした。 まあ、本来ならば直接行けない距離でもないのだが、最近ホームページの更新が異常に遅れていることもあり、ペルー弟2の都市のアレキパならばネット環境もそれなりに整っているであろうし、観光はそこそこに一気に更新しようと考えたのだ。 アレキパは、バスターミナルなどはあまり良い雰囲気ではなかったものの、セントロは平和そうな雰囲気で、なんとなくボリビアのスクレを髣髴とさせる町だった。 アレキパは白い町として有名で、世界...
南米その2

ペルー:印象が真逆なウロス島とタキーレ島

昨日申し込みをしたティティカカ湖のウロス島とタキーレ島を巡る1日ツアーに参加することとなった。 このツアーは、早朝の6時45分開始とかなりスタートが早い。 当日は、あいにくの大雨だった。 パタゴニア以降、雨が降ったとしても、1時間後には晴れるなど天気の移り変わりの激しい地域を巡っていたため、あまり天気を気にしたことはなかった。 現在、雨季のウユニなどでも、実際には晴れている時間のほうが断然多く、たまに雨が降っても数時間で止んでいたため、雨季のプーノもそんな程度だろうと考えてい...
南米その2

ペルー:ティティカカ湖への基点プーノ

コパカバーナからペルーのプーノへやってきた。 ラ・パスからプーノへの国境越えは、2通りある。 ①多少遠回りになるが、景観の良いコパカバーナを経由してプーノへ入国するルート と、 ②最短距離で、デサグアデーロの国境を通過するルート だ。 個人的には、コパカバーナには特に興味はなく、最短距離のデサグアデーロの国境を利用したかったのだが、いかんせんデサグアデーロの国境の役人の評判が悪い。 まるで、ベネズエラのように、財布の中身をチェックし、さらに金を抜き取ろうとしたりするらしい。...
タイトルとURLをコピーしました