コスタリカ

コスタリカ

コスタリカ:幻の鳥ケツァールを間近で目撃!

コスタリカを訪れる人の多くが、ケツァールを見ることを目的にしているのではないだろうか。 ケツァールは、世界で最も美しい鳥の1種と言われ、見た人は幸せになれるといわれるほど貴重な鳥だ。 手塚治虫の、火の鳥のモデルになったともいわれ、バードウォッチャーの憧れらしい。 コスタリカでは、モンテベルデなどで見れるようだが、かなり運が良くないと見れないらしい。 高額なツアー代を払って、見れなかったのではショックなので、どうにかして高確率で見れないか調べてみた。 まず、ケツァール見学は、...
コスタリカ

コスタリカ:見どころ少ないカルタゴ

サン・ホセからわずか20キロの距離に、コスタリカで3番目の町のカルタゴがある。 30分でアクセスできるため、訪れてみた。 カルタゴはコスタリカ最古の町で、かつては首都だったらしい。 カルタゴでの最大の見どころは、コスタリカの守護聖母の黒いマリアが祀ってあるロス・アンへレス大聖堂だ。 このビザンチン様式の大聖堂は、外観も美しいが、何と言っても黒いマリアが見れることが魅力的だった。 が、なんと現在は見学できないらしい…。 まあ、アクセスも楽だったので、別に構わないのだ...
コスタリカ

コスタリカ:サン・ホセで中米の熱きサッカー(?)を観戦!

宿泊していた宿のすぐ目の前がスタジアムで、たまたま試合が開催される直前に通りかかったため、サッカー観戦をすることにした。 生で、サッカーを見るのは人生で3回目。 スポーツ観戦大好きで、水泳やら柔道やらモータースポーツやら、国内を大阪から福岡、鈴鹿とあちらこちらへ見に行っていたのだけれど、サッカーを見た回数は少ない。 実は、野球も、生ではあまり見たことがない。 サッカーを初めて生で観戦したのは、ジダンにロナウド、フィーゴ、ロベカル、ベッカム、カシージャス、グティなどスーパースタ...
コスタリカ

コスタリカ:サン・ホセ市内観光と快適な日本人宿サバナ喜多川

パナマ・シティからTICAバスの夜行に乗り、サンホセへやってきた。 現在、サン・ホセのTICAバスのターミナルは新たな場所に移動しており、注意が必要だ。 バスターミナルは2011年の後半に移動したらしい。 新たな場所は、コカコーラ地区の西側で、正確な場所は忘れてしまったが、Avenue 1と3の間で、Calle 28(たぶん)の辺りだった。 周囲は危険な雰囲気はなく、バスターミナルにはホテルも併設されていた。 今回はおよそ17時間のバス移動となった。 今後は、これほど長いバス...