ホーム > 夏- オーストラリア・バヌアツ・フィリピン・タイ・カンボジア・マレーシア・ブルネイ・台湾周遊 | 2006 > カンボジア

カンボジアのアーカイブ

カンボジア:伝統復活途上のアプサラ・ダンス

カンボジア政府が現在力を入れて復興を目指しているというアプサラ・ダンスを見に行くことにした。
アプサラ・ダンスは、ポル・ポト時代に、多くの踊り子が殺されてしまい、ほぼ消滅しかけていたものを、後世に残すべく、残っているかつての踊り子の証言をたよりに必死に復活を目指しているものらしい。

2006Cambodia019

アプサラ・ダンスその1。


2006Cambodia022

アプサラ・ダンスその2。

2006Cambodia023

アプサラ・ダンスその3。

2006Cambodia024

アプサラ・ダンスその4。

2006Cambodia020

アプサラ・ダンスその5。

2006Cambodia025

アプサラ・ダンスその6。

2006Cambodia026

アプサラ・ダンスその7。

2006Cambodia027

アプサラ・ダンスその8。

レストランで、ショーとして見ることができるのだが、正直バリの伝統舞踊などとは比較にならないレベルで、やはり単独の芸術として客を呼ぶレベルではないとも感じた。


カンボジア:再びのアンコール・ワット(外回りコース)

昨日に引き続き、今日は外回りコースを巡る予定だ。

まず、アンコール・ワットのサンライズを見に行くことにした。
前回は、曇りがちできれいな朝日を見ることはできなかったが、今回はまさに素晴らしい朝焼けを見ることができた。


2006Cambodia003

紫色に染まったアンコール・ワット。

2006Cambodia045

時間がたつと真っ赤に染まってきた。

2006Cambodia002

朝日に染まるアンコール・ワット。


2006Cambodia031

雲とのコントラストが美しい。

次に、前回大混雑で満足できなかったバンテアイ・スレイを訪れた。
前回とは打って変わり、人がまったく居らず、自由に見学できた。
ただ、観光の規制が強まったようで、東洋のモナリザのレリーフなどには近寄れないようになっている。
すると、現地の警備の人がわざわざカメラを持って、撮りに行ってくれた。
空いているとラッキーなこともあるものだ。

2006Cambodia109

バンテアイ・スレイ。

2006Cambodia104

バンテアイ・スレイその2。

2006Cambodia111

バンテアイ・スレイその3。


2006Cambodia110

バンテアイ・スレイのレリーフ。

2006Cambodia033

東洋のモナリザ。


2006Cambodia037

バンテアイ・スレイその4。

2006Cambodia038

バンテアイ・スレイその5。

2006Cambodia039

バンテアイ・スレイその6。

2006Cambodia040

遺跡内でくつろぐ犬。

2006Cambodia041

バンテアイ・スレイのデバター。

2006Cambodia042

バンテアイ・スレイのデバターその2。

2006Cambodia043

バンテアイ・スレイのデバターその3。

2006Cambodia044

バンテアイ・スレイその7。

2006Cambodia102

バンテアイ・スレイのレリーフその2。

2006Cambodia103

バンテアイ・スレイのレリーフその3。

2006Cambodia106

バンテアイ・スレイのレリーフその4。

バンテアイ・スレイの後は、プレ・ループへ訪れた。

2006Cambodia126

プレ・ループ。

2006Cambodia121

プレ・ループその2。

2006Cambodia122

プレ・ループその3。

2006Cambodia124

プレ・ループその4。

2006Cambodia119
プレ・ループその5。

2006Cambodia127

プレ・ループ前にいた水牛。

さらに東メボンを訪れた。

2006Cambodia090

東メボン。

2006Cambodia125

東メボンその2。

2006Cambodia084

東メボンその3。

2006Cambodia085

東メボンその4。

2006Cambodia120

遺跡で遊んでいた土産の売り子。

2006Cambodia094

どこにも土産を売る子どもが多い。

2006Cambodia095

みんな楽しそうに土産を売っている。

2006Cambodia087

遺跡前にいた子。ココナッツ・ジュースを上げたら大喜び。

2006Cambodia086

遺跡前にいた土産の売り子。

2006Cambodia088

人懐っこい子だった。

2006Cambodia089

ココナッツ・ジュース。

次いで、タ・ソム、ニャック・ポアンに立ち寄った。
前回、飽きていてまじめに写真を撮っていなかったので、今回も似たような遺跡に興味はなくなりつつあったが、写真だけ撮ることを心がけた。

2006Cambodia093

タ・ソムの西塔門。

2006Cambodia097

タ・ソム。


2006Cambodia142

タ・ソムその2。


2006Cambodia143

タ・ソムその3。

2006Cambodia051

美しいレリーフも多い。

2006Cambodia052

タ・プロームに似た雰囲気がある。

2006Cambodia053

木と一体化した遺跡。

2006Cambodia091

美しいデバターと現地の子ども。

2006Cambodia098

レリーフも必見。

2006Cambodia099

タ・ソムのレリーフ。

2006Cambodia139

タ・ソムの回廊。

2006Cambodia140

崩壊しつつも美しいタ・ソム。

2006Cambodia055

他の遺跡と異なった作りのニャック・ポアン。


2006Cambodia058

ニャック・ポアンの中央祠堂。

2006Cambodia049

干上がった小池。

2006Cambodia054

ニャック・ポアンのレリーフ。

最後に、プリア・カン、プラサット・クラヴァンをと前回とほぼ同じコースを見てまわった。

2006Cambodia133

プリア・カンの正門。

2006Cambodia144

正門その2。

2006Cambodia145

珍しい二階建ての建造物。

2006Cambodia146

ここもタ・プロームに似ている。

2006Cambodia150

廃墟感がまた味がある。

2006Cambodia149

プリア・カンの様子。

2006Cambodia155

階段も。


2006Cambodia148

正門と反対側。

2006Cambodia114

プラサット・クラヴァン。

相変わらずの暑さで、前回同様、やや同じような遺跡に飽きつつも、天気は良く、それなりの写真が撮れた気がする。

遺跡の見学には満足し、市内に戻ることにした。

2006Cambodia108

土産物屋が軒を連ねる。

2006Cambodia112

子どもが手伝いをしていることも多い。

2006Cambodia050

カンボジアの子はみんな笑顔。

2006Cambodia056

地雷の展示。

2006Cambodia057

地雷注意の掲示。

市内では、マーケットやオールド・マーケットなどを見てまわった。
市場は、昔ながらの様子を残しており、こんな酷暑で、肉や魚は痛まないのかななどと思いつつ、見学を終えた。

2006Cambodia197

シェムリアップのマーケットの様子。

2006Cambodia198

シェムリアップのマーケットの様子その2。

2006Cambodia199

トンレサップ湖でとれた魚。

2006Cambodia200

ハンモックで寝ている女性も。

2006Cambodia201

肉売り場。

2006Cambodia202

野菜売り場。

2006Cambodia203

野菜売り場その2。

2006Cambodia205

野菜売り場その3。

2006Cambodia206

色とりどりの果物も売っている。

2006Cambodia207

魚売りのおばちゃん。

2006Cambodia208

魚売り場。

2006Cambodia209

魚売り場その2。

2006Cambodia210

再び肉売り場。

2006Cambodia211

マーケットの建物。

2006Cambodia212

買い物に来ていた親子。

2006Cambodia008

シェムリアップの町の様子。

市内を見て感じたのだが、カンボジアの発展はすさまじく、わずか2年しか経っていないのに、多くの大型ホテルが立ち並んでいる。
かつての置屋などは全てなくなっており、治安の悪そうな雰囲気も一層されている。
外国人向けのバーなども多くあり、夜間でも問題なく、歩けるほどに治安が改善されているのだとか。


カンボジア:再びのアンコール・ワット(内回りコース)

2年前にカンボジアを訪れた際、天気もぱっとせず、カメラの扱いも不慣れだったため、満足のいく写真が撮れておらず、再度カンボジアを訪れることにした。

今回は、前回訪れたベンメリアやロリュオスには訪れず、訪問する遺跡をしぼる予定だ。

早速、内回りコースを見てまわることにした。

アンコール・ワットを訪れた。
天気がいまいちだが、天気に関係なくすさまじい遺跡だ。

2006Cambodia011

アンコール・ワット。

2006Cambodia004

以前より、だいぶ人が少ない。

2006Cambodia012

少し曇りがちの天気だった。

2006Cambodia013

アンコール・ワットの仏像。

2006Cambodia014

僧侶も訪れている。

2006Cambodia081

巡礼者。

2006Cambodia082

アンコール・ワット西塔門。

2006Cambodia083

シンは像と西塔門。

 次いで、バイヨンやバプーオンなどのアンコール・トムを訪れた。
天気がよくなってきて、写真の色が栄える。

2006Cambodia190

南大門。

2006Cambodia191

南大門その2。

2006Cambodia192

南大門その3。

2006Cambodia193

南大門その4。

2006Cambodia195

南大門その5。

2006Cambodia196

南大門その6。

2006Cambodia179

バイヨン。


2006Cambodia130

角度によって様々な表情をみせる。

2006Cambodia141

かなり崩壊している部分も多い。


2006Cambodia129

アンコール・ワットと並び、荘厳な遺跡だ。

2006Cambodia128

バイヨンの観世音菩薩像。

2006Cambodia164

バイヨンの観世音菩薩像その2。

2006Cambodia165

バイヨンの観世音菩薩像その3。

2006Cambodia166

バイヨンの観世音菩薩像その4。

2006Cambodia167

バイヨンの観世音菩薩像その5。

2006Cambodia168

バイヨンの観世音菩薩像その6。

2006Cambodia174

バイヨンの観世音菩薩像その7。

2006Cambodia175

バイヨンの観世音菩薩像その8。

2006Cambodia180

バイヨンの観世音菩薩像その9。

2006Cambodia185

バイヨンの観世音菩薩像その10。

2006Cambodia186

バイヨンの観世音菩薩像その11。

2006Cambodia187

バイヨンの観世音菩薩像その12。

2006Cambodia173

バイヨンのデバター。

2006Cambodia169

バイヨンのデバターその2。

2006Cambodia172

バイヨンのデバターその3。

2006Cambodia188

バイヨンのデバターその4。

2006Cambodia171

バイヨンのレリーフもまたすさまじい。

2006Cambodia177

バプーオン。

2006Cambodia176

ピミアナカス。

2006Cambodia184

プラサット・スゥル・プラット。

2006Cambodia131

象のテラス。

2006Cambodia132

象のテラスその2。

2006Cambodia137

象のテラスその3。

2006Cambodia182

象のテラスその4。

2006Cambodia134

ライ王のテラス。

2006Cambodia136

ライ王のテラスその2。

2006Cambodia138

ライ王のテラスその3。

2006Cambodia135

象のテラスとライ王のテラス全景。

引き続き、トマノン、タ・ケウを訪れた。

 

2006Cambodia159

トマノン。

2006Cambodia079

タ・ケウ。

さらに、タ・プロームを訪れた。
やはりアンコール遺跡群では、アンコール・ワット、バイヨン、タ・プロームが圧倒的に迫力がある。

2006Cambodia074

タ・プローム。

2006Cambodia077

タ・プロームその2。


2006Cambodia161

遺跡を侵食した木が有名。

2006Cambodia162

タ・プロームその3。


2006Cambodia157

タ・プロームその4。

2006Cambodia158

崩れている遺跡にも美しいレリーフがある。

2006Cambodia151

美しいデバター。

2006Cambodia153

発見当時のままの崩れた場所も多い。

2006Cambodia154

タ・プロームその5。

2006Cambodia080

タ・プロームその6。

2006Cambodia059

タ・プロームその7。

2006Cambodia060

タ・プロームその8。

2006Cambodia061

タ・プロームその9。

2006Cambodia062

スポアンの根。

2006Cambodia063

タ・プロームその10。

2006Cambodia064

タ・プロームその11。

2006Cambodia065

タ・プロームその12。

2006Cambodia066

タ・プロームその13。

2006Cambodia067

タ・プロームその14。

2006Cambodia068

タ・プロームその15。

2006Cambodia069

タ・プロームその16。

2006Cambodia071

タ・プロームその17。

2006Cambodia073

タ・プロームその18。

2006Cambodia075

タ・プロームその19。

2006Cambodia076

タ・プロームその20。

タ・プロームその21。

2006Cambodia072

遺跡内部に尼さんがいた。


2006Cambodia078

タ・プロームの仏像。

最後に、バンテアイ・クディとスラ・スランを見学し、今日の遺跡見学を終える。

2006Cambodia113

バンテアイ・クディの東楼門。

2006Cambodia118

バンテアイ・クディ。

2006Cambodia117

バンテアイ・クディのレリーフ。

2006Cambodia115

スラ・スラン。

せっかくもう一度カンボジアを訪れたので、前回やらなかったことをやってみたいと考え、アンコール・ワットを見下ろす気球にも乗ってみることにした。
アンコール遺跡群周辺を上空から見下ろすというのはなかなかのもので、楽しむことができた。

2006Cambodia009

アンコール・バルーンから見たアンコール・ワット。


2006Cambodia017

アンコール・バルーンから見たアンコール・ワットその2。


2006Cambodia005

アンコール・バルーンから見たアンコール・ワットその3。

2006Cambodia006

アンコール・バルーンから見たシェムリアップ方面。

2006Cambodia007

アンコール・バルーンから見た東メボン方面。


ホーム > 夏- オーストラリア・バヌアツ・フィリピン・タイ・カンボジア・マレーシア・ブルネイ・台湾周遊 | 2006 > カンボジア

検索
メタ情報

ページの上部に戻る